会社方針

会社方針

ベルシステムズは、節水と緑化を通じ環境の改善に取り組みます。皆様の信頼を得られる会社となるべく、品質や労働安全衛生・人権等に配慮し、より良いものを提供できるよう努力していきます。


代表メッセージ

CEO

 目覚ましい技術と経済の発展に支えられ、私たちの生活は大変便利で快適なものとなっています。しかし、こうした生活様式は、地球環境の汚染や資源の枯渇といった深刻な問題をもたらしています。
 これらの問題には、私たち一人一人が取り組むべきであり、美しい地球環境を未来に残し、守っていかなければなりません。とは言え、一度手に入れた便利で快適な生活を放棄することは大変な苦痛をともないます。実際、そのような方法が世間一般に受け入れられるとは考えられません。
 そのために早急に求められているのは、エネルギー資源の有効活用です。省エネには、地球環境の保全という役割だけでなく、経費削減という効果も見込めるため、多くの方に受け入れていただけるものと信じています。

代表 鈴木 貴幸


会社沿革

2006年
岐阜県大垣市にベルシステムズとして個人創業。
2006年
大垣商工会議所に入会。
2007年
節水調整バルブ「HWF」の販売開始。
2011年
「アンサーエルバ」の販売開始。
2012年
壁面緑化パネルに関する特許取得。(特許第5051191号)